遠距離恋愛で辛かった私に友達から貰った最高の誕生日プレゼント

friend-present1

Sponsored link



みなさんは、遠距離恋愛をされたことはありますか?

パートナーと離れて暮らすことは、想像するだけでとても寂しいものです。
そんな時、やっぱり支えてくれるのは友人です。

私の大切な友人からもらった大切なプレゼントのお話です。

青森と東京の遠距離恋愛

私は、就職して1年目に彼氏ができました。

当時私は東京で仕事をしており、彼は青森県の大学に通っていました。

出会いはと言いますと、実は小学校の同級生であり、SNSのコミュニティで再開し、お付き合いすることになりました。

最初のメールはチャラチャラした印象もあった彼ですが、実は誠実です。

1年後には大学院進学で東京に戻ってくる予定でしたので、期限付きの遠距離恋愛でした。

毎日、電話やメールをくれていたのですが、そう簡単に会える距離でもなかったので、やっぱり寂しさはけっこうありました。

 

仲の良かった親友

私には、同じ会社の寮に住む友人がいました。
大学からの友人で、とても仲良くしていました。

あまり、メールや電話もしないし、遊びに誘ったりも苦手な私にいつも明るく話しかけてくれます。

楽しいことが大好きで、地方出身の私に東京のグルメもたくさん教えてもらいました。

彼女の実家にも泊まらせてもらったりなどとても仲が良かったです。

社会人になって、お互い仕事は忙しくなりましたが、寮でフロアも一緒だったこともあり、ちょくちょく連絡を取り合っていました。

私の部屋で愚痴を言い合うこともしばしばでした。

 

誕生日に親友がくれたサプライズプレゼント

そんな中、私の誕生日がありました。

彼女から両手で持てるくらいの小さな箱をもらいました。

段ボールをきれいにデコレーションしてあり、とてもかわいかったです。

その中には小さなカードがたくさん入っていました。
小さなカードには、箱の中に入ったたくさんの小さなプレゼントの説明書きが番号順にかかれていました。

選んだ理由や、どうやって使ったらいいかなどです。
その選んだ理由は、どれも心のこもったもので、彼女の愛情を感じました。

全部で10以上あったように覚えています。

最後のカードには、「サプライズだよ、勝手にやっちゃってごめんね。」と書いてありました。

そのプレゼントはメッセージカードでした。

でも、勝手にやっちゃったって何だろう?と思いながら開くと、ハッピーバースデーの電子音が流れ始めました。

そのメロディの後に聞こえたのは、私の彼の声でした。

私の誕生日にメッセージが届いたのです。

もちろん、彼女は私の彼に会ったことも、連絡先も知らないはずでした。

しかし、私を驚かせようとして携帯から連絡先をみちゃったということでした。

そして、いきなり彼に電話をして、メッセージカードを郵送するからメッセージを入れてほしいとお願いしてくれたのです。

私へのサプライズのために、友人がそこまでしてくれたこと、とても嬉しかったです。

離れていたからこそ、私が寂しいのを知っていて、誕生日にも会えるか分からなかったからこそのプレゼントでした。
そのメッセージを聞きながら、私は感動して泣いてしまいました。

今でも、その友人は大切な存在です。そして、当時の彼は今は夫になっています。

2人へとても感謝しています。

Sponsored link