中学1年生の娘の誕生日には長持ちする電子辞書をプレゼント

XD-U4800

Sponsored link



誕生日に進学祝いを兼ねての誕生日プレゼントはどのようなものを選べばいいのでしょう?こちらの記事では中学校に進学が決まった子供に勉強に役立つ電子辞書をプレゼントした方の参考例です。

誕生日プレゼントの選び方やポイントなど参考になるのではないでしょうか?

 

家族構成

父親45歳、母親(私)40歳、娘15歳の中学1年の時の誕生日プレゼントで進学祝いのプレゼントとし購入しました。

 

選んだ理由

この時は中学生になった初めての誕生日という事もあり、

中学生になったから勉強を頑張りたい、わからない事はすぐに調べる為に電子辞書が欲しいと娘が言っていた事から、今回は電子辞書をプレゼントとしようという事にしました。

私としても、普段から使ってもらえるものがいいと思っていましたのでそれが勉強で使いたい!という事は何よりでした。高校生向きに英語が強い電子辞書ですが、長持ちする為にこちらにしました。

 

我が家の誕生日プレゼントの渡し方

渡すのは、いつも決まってお誕生日のお祝いの夕食の時です。自分が気に入った物を買ってもらったからか、そのお祝いの夕食をとても楽しみにしていたようでした。

お祝いの夕食は、みんなが集まることができる、誕生日間近の土曜日にしています。そしてみんなでゆっくりと誕生日の食事を堪能し夕食後、ひと呼吸おいて誕生日ケーキを食べる時、“ハッピバースデー”の歌を歌った後に『おめでとう!』と渡します。

いまだにこれは子供が大きくなってもやっています。

 

プレゼントを選び方やポイント

誕生日プレゼントは普段は娘が欲しがっていそうなものを数日前から探り、私が勝手に用意したものを渡すという事がほとんどでした。

私にとっても娘にとっても、欲しいものを自分からお願いするよりも、相手が自分の事を一生懸命考えてくれた物をもらう方が楽しみでもあり嬉しい。

という考えがあるからです。

当然欲しがっていそうな物で、普段使えそうなもの。自分では買わないけれどもらって嬉しいものを選ぶように心がけています。

しかしこの時は・・・

  • 誕生日以外で電子辞書をプレゼントする機会がない
  • 普段の何の記念日もない時に買ってあげるには値段が高い
  • クリスマスプレゼントでは遅すぎる

勉強に対して真剣に取り組もうとしているこの時に渡してあげたいという事から、どうせなら本人が気に入ったものをと思い一緒に買いに行きました。この時はあらかじめ中身がわかっていたプレゼントとなってしまいましたが、初めてそれに触れ、色々と調べる様子はとても嬉しそうでした。

中学3年生となった今でも、その時の電子辞書は、勉強する時にはいつも真横にあります。大切に使ってくれているようです。

 

 

渡したプレゼント

カシオの電子辞書(エクスワード XD-U4800)

豊富なネイティブ発音、見やすい画面、便利な学習機能に加え、スピーキング機能を搭載。見て、聞いて、書いて、話すことで学習内容をしっかりと自分のものできます。

 

Sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です