誕生日プレゼントでお金を貰った経験は?バースデーマネーはNG

e33dab984032cb08e2b29e0df45ebebf_s

Sponsored link



友達に誕生日プレゼントにお金を渡されたらどう思いますか?想像しただけでも悲しいですよね。

今回は中学生の時に誕生日プレゼントにお金を渡された方の体験談です。

あげる相手の事をどれだけ考えられるか?そんな事を考えさせられる誕生日プレゼントのエピソードです。

バースデーマネー?

自分が体験した誕生日プレゼントでむかつく話です。

私が中学校に通っていた時の話です。
当時、友人同士で誕生日プレゼントのやりとりをしておりました。私は早生まれのため、友人の中では一番最後に誕生日プレゼントを貰うはずだったんです。

しかし、誕生日当日になっても、待てど暮らせどおめでとうの一言もなし。その日は学校がある平日だったのですが、結局授業が終わっても誕生日の話題はありませんでした。

放課後になって、誕生日を自分でアピールするのもどうかと思いながらも授業中ずっと悶々としていたことを友人の一人に打ち明けたところ「そうだっけ」と言われた後、財布から千円札を取り出して「はい」と渡されました。

確かに友人にプレゼントしたCDはそれくらいの値段です。釣り合いはとれていますが、そこはそういうことでは無いと思うのです。

打ち明けた友人の誕生日の時には、私は精一杯おめでとうを伝えたと思ったのです。好きだと言っていたアーティストのCDを、持ってないことをキチンとチェックしたうえでおめでとうの言葉と合わせて渡したのですが、悲しいことにその気持ちは少しも伝わっていなかったようです。

結局おめでとうも言われず、千円札を握り締めたまま帰路に着いたのですが、とても悲しい誕生日でした。

中学生だったので、そのやりとりがブームのようなものと同じ感覚なのだと、今なら考えることが出来るのですが、せめて私の誕生日までブームをもたせてほしかったです。

余談ですが、千円札は後日私の好きなアーティストのCDになりました。でも、それも今ではどこに行ったのか分かりません。物への思い入れは、そのまま人への思い入れのようなものなのだと感じた一件でした。

 

Sponsored link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です